絵画買取のご依頼はこちらへ http://galerie-h.com


by galerie-h

<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

バルセロナの街を散策する面白さはガウディの建築を眺める事だけにとどまらない。

ガウディの建築とは別に、街の到るところで興味深いモデルニスモ建築と出会う事ができるのだが、それらは19世紀末に活躍した偉大な建築家達の手によって建てられた建築である。

それらの建築はひとつとして同じものはなく、どれも個性的で見ていて大変興味深い。

代表的なモデルニスモ建築は音楽堂であったり、病院であったり、昔の富裕層の旧家だったりする。

大規模なモデルニスモ建築は迫力があり見ごたえがある一方で小規模の無名なモデルニスモ建築も見逃せない。その数の多さと大衆性で一つの例をあげるならば薬局である。

もちろんごく一般的な現代建築の薬局も存在するがアール•ヌーボ調の建築の薬屋が街に点在している。そしてそれが違和感を放つことなくバルセロナの町並みに調和している所が見ていて楽しい。

外観だけ眺めると独特の雰囲気があり薬局屋といえど入るのに少し躊躇してしまうのだが、中を覗けばなんてことはないドラッグストアである。

それにしても昔の建築を大事に守り続けそれを現代の市民生活にまで生かしているところは本当に素晴らしい。バルセロナは昔から今日まで都市計画を厳しく行ってきた街でもある。

その恩恵を市民や観光客は街中で目の当たりにする事が出来る。

ガウディなどの巨匠による有名な建築物はバルセロナの象徴と言えるが、細部の市民が親しむ大衆的な建築の中にもバルセロナの顔を発見する事ができるのである。

e0122611_11503812.jpg

e0122611_11512752.jpg


絵画買取のお問い合わせはこちらへ☆
ギャラリーアッシュ内アート買取市場
〒650ー0022
神戸市中央区元町通5-3-18
TEL&FAX 078-371-2222
galerieh@aurora.ocn.ne.jp
[PR]
by galerie-h | 2010-07-01 12:46